Origami Payの始め方ー吉野家で半額キャンペーン体験記

キャッシュレス

店舗は限られていますが、「オリガミで、半額」キャンペーンが順次開催されています。

 

  • 第1弾 吉野家 … 終了
  • 第2弾 DEAN & DELUCA … 終了
  • 第3弾 ケンタッキーフライドチキン … 終了
  • 第4弾 JapanTaxi … 終了
  • 第5弾 セイコーマート … 終了
  • 第6弾 モンテローザグループ(「白木屋」「魚民」「笑笑」「山内農場」など) … 終了
  • 第7弾 松屋 …終了

季節終わりでもないのに、50%も安くなるセールはなかなかありません。

PayPayやLINE Payのキャンペーンは20%還元でした

 

これはいいチャンスと、牛丼が大好きだったこともあり、実際に第1弾の吉野家で「オリガミで、半額キャンペーン」を試してきました。

 

Origami Payを初めて使う人や、他の半額キャンペーンを利用したい人も、ぜひ参考にしてみてください。

 

【最新情報追記(5/21)】

Origami Payの半額キャンペーンは5/14ですべて終了しました。
次回復活まで待ちましょう!

備考:Origami Payアプリ内ではたまにクーポンを配っています。入れておくと、10%オフや100円引きなどのクーポンをもらえたりするのでおすすめです。

 

Origami Payとは

Origami Payはスマホで払える、キャッシュレス決済アプリです。

 

次の店舗で使えます。

Origami Payの対応店舗

 

詳しくはアプリ内の地図で、近くの対応店舗が確認できます。

 

普段使っていても、ポイントが還元はされないのですが、チェーン店毎にとてもお得なキャンペーンがよく開催されています。

 

そんなキャンペーンのひとつで、私の大好きな牛丼が190円引きで購入できるキャンペーンが開催されると聞いたので、挑戦してみました!

Origami Pay 吉野家190円引きキャンペーン

 

Origami Payの詳細を知りたい人は、こちらの公式サイトをご参照ください。

 

Origami Payのインストール

Origami Payについて情報を集めていると、初めてインストールする人限定のキャンペーンを見つけました。
Origami Pay 利用登録キャンペーン

 

このキャンペーンページからインストールして、クレジットカードを登録した人限定で、ローソンで140円のヨーグルトドリンクが無料でもらえるのです!

 

無料なので欲しいと思い、このキャンペーンページからインストールしました。
なお、使っているスマホはAndroid S2ですが、iPhoneでも同様に操作できます。

 

ヨーグルトドリンクのキャンペーンは終わってしまいましたが、別のキャンペーンが始まっているかも知れません。

 

「Origamiアプリ利用登録」で検索すると見つかるかもしれません。

 

2019年1月はカップ味噌汁でした。

 

Origamiアプリ利用登録 - Google 検索

 

キャンペーンページからのインストールでないと、もらえません。

 

もしもキャンペーンが終わっていた場合は、こちらからインストールできます。

Origami スマホ決済アプリ

Origami スマホ決済アプリ

Origami Inc.posted withアプリーチ

 

Origami Payアプリの設定

インストール後にアプリを開くと、こちらの画面となります。
Origami Payアプリインストール直後の画面

 

どのボタンをタッチしても、次のアカウント登録またはログイン画面となります。

 

私は、Facebookで登録しました。

Origami Payアプリインストール直後の画面

 

このあとの詳細については省略しますがが、次のような設定を行いました。

  1. 今回使用しているAndroidスマホの電話番号を登録
  2. SMSで受け取った4桁の数字を入力
  3. クレジットカードを登録(銀行口座も登録できます)

 

Origami Payアプリの銀行またはクレジットカード登録画面

 

銀行またはクレジットカードはいくつか登録でき、切り替えて使うことができます。

 

手順の詳細については、こちらに掲載されています。

 

 

Origami Payをローソンで試す

Origami Payはローソンで使えます。

 

先ほどのヨーグルトドリンククーポンをもらいに、近くのローソンに行ってきました。
近所のローソン外観

 

無料でもらえるヨーグルトドリンクと発泡酒、悪魔のおにぎりを手に、レジに向かいました。

 

まずは、ヨーグルトドリンクから。

 

こちらの画面でクーポンを選択します。
Origami Pay クーポン画面

バーコードが表示されるので、Origami Payのクーポンを使いたいと店員に告げて、店員にスキャンしてもらいます。

 

そうすると、クーポンを使って、ヨーグルトドリンクがタダでもらえました!

 

残りの商品はOrigami Payで支払います。

 

アプリの「お支払い」をタッチします。
Origami Pay お支払いボタン

 

カメラで撮影する画面になるので、右下の「バーコード」をタッチします。
Origami Pay カメラ画面

 

バーコードが表示されるので、店員にスキャンしてもらいます。
Origami Pay バーコード画面をスキャン

これで、Origami Payで支払えました!

 

バーコードを表示するまでの手順が違うだけで、PayPayのときと同じように使えました!

 

チャージ額0円でしたが、クレジットカードを登録していたので、そこから引き落とせました。

 

あと、PayPayと同じく、お酒も無事キャッシュレスで購入できました。

 

このあとローソンストア100でも試しましたが、同じようにバーコードを読み取ってもらって、支払えました。

 

Origami Payだと残念ながら、ローソン、および、ローソンストア100ではポイントが付きませんでした。

 

PayPayだとファミリーマートで、0.5%相当が後日還元されます(例のPayPay100億円キャンペーン中は20%とバブル状態!)。

 

どちらもクレジットカードに楽天カードを無料で入手して、PayPayやOrigami Pay登録していると、楽天カード側で1%相当のポイントが付くのでおすすめです。

 

楽天カードは、いろいろなところでポイントが付くのでいいですね。

 

この先キャッシュレス社会に備えていきたいので、私もさっそくネットで申し込みました。

 

楽天カードの作り方 無職でも申し込み審査に通るコツあり!
無職の人ための楽天カード作り方です。審査に通るコツについてもまとめています。 入力する手順について詳しく書いているので、無職でない人の申し込みにもおすすめです。

 

PayPayと比べて、ポイントが付かないOrigami Payは、お得でなさそうです。

 

しかし、Origami Payはチェーン店ごとの割引きキャンペーンが度々開催されていて、これがとてもお得なんです!

 

ちょうど吉野家で12月17日0:00から、お得なキャンペーンが始まったので、さっそく試してきました。

 

吉野家で190円引きのキャンペーン、並盛りだと半額に!

吉野家では、2018年12月3日からOrigami Payが使えるようになりました。

 

さらに、12月17日の深夜0:00から年末にかけて、吉野家で税込み300円以上のときに、190円引きとなるキャンペーンが始まったのです!

現在、吉野家でのキャンペーンは終了しています。

 

牛丼並が税込み380円なので、380 – 190 = 190円で牛丼が食べられる!

 

牛丼が大好きだけど、節約していてなかなか食べられない私にとっては、夢のような話です。

 

本当にそんな夢のような話があるのでしょうか?

 

実際に試してきました。

 

吉野家で、牛丼並盛り2杯を安く買うための裏技について

ただ買うだけだとつまらないので、裏技を考えて、試してみました。

 

牛丼並盛り1杯だけだと、足りない人向けの裏技です。

 

牛丼2杯を現金で購入すると、380円 × 2杯 = 760円となります。

 

今回のキャンペーンでOrigami Payで支払うと、ここから190円引きなので、570円で購入できます。

 

しかし、今回ご紹介する裏技を使うと、なんと380円で買えるのです!

さっそく、実際にやってみました!

 

吉野家で牛丼並盛り2杯を安く買えるか、試してみた

今回訪れたのは、川崎にある吉野家尻手店です。
深夜0:00を回ってから、訪れました。
吉野家 尻手店の外観

 

席に着いて、ミッション開始です。
吉野家店内の様子

 

まずは並盛り1杯を注文します。

2分後に、牛丼並盛りがやってきました♪
牛丼並盛り写真

一緒に写っている注文票では、通常の税込み380円のままです。

 

ショウガが大好きなので、まずはこれくらい。
牛丼並盛りにショウガをトッピング

 

久しぶりの牛丼で、一口目から喜びに満たされました。

 

さきほどのショウガと一緒に食べて掘り進め、さらにショウガを追加しました。

ショウガが大好きなので、いつも2度載せです。
吉野家牛丼にショウガを大量トッピング

 

食べ進めて、半分くらいになったら、並盛り1杯を持ち帰りで追加注文します。

 

このとき、必ずレシートは分けてもらうようお願いしてください。

これが今回の裏技です!

 

レシートを分けて、Origami Payで2回払えば、それぞれ190円引きとなりそうです。

 

果たしてこの裏技は、成功するのか?

 

検証を続けます。

 

店内に目を移すと、ポスターが貼ってありました。

こちらの朝定食も190円引きで食べられます。
吉野家朝定食ポスター

 

食べている間に4人が会計していのですが、みなさん現金払いでした。

日本はまだまだ現金社会です。

Origami Payで払えば、190円引きなのに。

キャッシュレス決済の覇権争いで、各社のキャンペーンが、ますます増えてきそうです。

今の内に各種手段で払えるようにしておけば、各社のキャンペーンで節約できる!

 

といったことを考えつつ、あっという間に完食しました。

空になった牛丼の器

 

レジでOrigami Payで支払います。

 

ファミリーマートと同じで、バーコード画面を見せて、スキャンしてもらうだけで支払えます。

 

無事にそれぞれの支払いで、定価380円の190円引きで、支払額が190円となっていました!

 

左側が店内で食べた1杯、右側が持ち帰りの1杯です。
Origami Payのレシート画面

 

PayPayでは後日に還元額が戻ってきますが、Origami Payはその場で支払額が減っています。

 

レシートでは、このように定価380円のままで、Origami Pay支払いとなっていました。

 

こちらも、左側が店内で食べた1杯、右側が持ち帰りの1杯です。
Origami Payで支払い、吉野家からもらった紙のレシート

 

前回PayPayでは60%引きの裏技に失敗しましたが、今回は裏技に無事成功しました!

 

ミッション達成の高揚感と共に、オレンジ色の看板をあとにしました。
持ち帰りの牛丼1杯と店の外で記念撮影

 

ということで、キャシュレス決済アプリOrigami Payを初めて試してみたレポートでした!

 

Origami Payでは、この他にも、チェーン店毎のキャンペーンが頻繁に行われています。

 

キャッシュレス決済の手段をいろいろ用意しておくと、各社のお得なキャンペーンの恩恵をしばらくは得られそうです。

 

今回裏ワザが成功してよかったです。

 

唯一の心残りは、持ち帰りのショウガが少ないことだけでした。

ではまた!

👇 吉野家のメニューです。
300円以上なら、キャンペーン中は190円引きとなります!

 

追記:クーポンを使うと、さらに安くなります。
吉野家で実際にクーポンと一緒に使ってみて大丈夫でした。
ケンタッキーフライドチキンなどでも、SmartNewsアプリのクーポンなどが使えるかもしれないので、探してみてください。

 

追記:吉野家ではTポイントがもらえます。
Tポイントカードが有れば、支払いの前に見せてください。
190円引きの前の価格に対してTポイントが付くそうです。
今回は、出すのを忘れてしまいました😭

 

TechCrunch Japanの記事によると、
お一人様が複数品をご注文の場合、割引を目的とした複数品の分割でのお支払いはお断りいたします』とのことでしたので、
この裏技は控えた方がいいかもしれません!
不正と見なされて、アカウントが停止などされるかもしれないので、ご注意ください。
私も次回からは1回だけにします。
なお、このような最大半額となるキャンペーンが、加盟店のローテーションで始まるそうです。
引用元:PayPay、LINE Payに続き、Origamiも「半額」キャンペーン | TechCrunch Japan

 

第3弾のケンタッキーフライドチキンにも行ってきました!

 

👇 こちらの記事もおすすめです!

一冬で1万円節電できる安価な暖房器具など、紹介しています。