PayPay100億円キャンペーン第2弾の攻略方法で28%還元!

PayPay100億円キャンペーン第2弾タイトル キャッシュレス

PayPay100億円キャンペーンの第2弾が始まってます−−!

 

PayPay100億円キャンペーン第1弾は、大盤振る舞いでお祭り状態となり、わずか10日間で終了しました。

 

その100億円キャンペーンの第2弾が、2月12日から開催中です!

 

還元される合計金額は前回と同じ100億円なのですが、条件が大きく変わったので注意が必要です。

 

例えば、前回は1回あたりの還元額が最大10万円だったので、ビックカメラなどで高額商品が狙い目だったのですが、今回は1,000円以下が狙い目となっています。

 

今回キャンペーンで多く還元するためのコツは、まとめると次の通りです。

  • クレジット払いだと抽選もなく、10%しか還元されないので、必ずPayPay残高払いとする
  • 1,000円以下の購入がお得(100%還元も含めて平均すると28%還元)
  • 率は落ちるが、5,000円でも20%還元、10,000円でも10%還元と高め
  • 10,000円の場合は、1,000円分割支払いがダメでも5,000円で分割できれば、還元額は2,000円と倍になる。
  • キャンペーンを通して、20%還元額の合計は5万円まで。
  • キャンペーンを通して、全額還元額の合計は2万円まで。

 

1回あたりの還元額上限は1,000円と下がってしまったのですが、その分長く続きそうです。

 

それでは、第2弾キャンペーンの詳細情報と攻略方法について見ていきましょう!

 

最新情報追記:残念ながら、Yahoo!プレミアム会員だと抽選確率が倍になり、5回に1回の割合で1000円相当還元されるキャンペーンは3月8日に終了しました。

 

 

PayPay100億円キャンペーン第2弾の内容

キャンペーン期間

キャンペーン期間は、2019年2月12日9時から5月31日までです。

 

ただし、前回の第1弾と同様に、還元額の合計が100億円に達すると終了します。

 

ちなみに前回は、たった10日間で100億円に達して終了しました。

ビックカメラなどで10万円相当がもらえた人もいて、祭り状態でした。

 

第2弾では1回あたりの還元額の上限が1,000円なので、細く長く続くといいのですが……。

 

PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン

第2弾でも最大20%が支払った翌月の20日前後に戻ってきますが、いくつか前回と違っているので注意が必要です。

 

支払い方法によって還元率が違うので注意!

今回のキャンペーンでは前回と違って、「最大20%」と「最大」が付いています。

同じPayPay利用でも、引き落とし方法によって還元率が大きく違います!!!

 

PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン
引用元:第2弾100億円キャンペーン | PayPay株式会社

 

PayPayで支払うときに、その金額が引き落とされるのは次のどれかとなります。

  • PayPay残高
  • 登録しているYahoo!マネー
  • 登録しているクレジットカード

 

前回は、どれで支払っても20%相当の還元となっていました。

 

今回は支払い方法によって還元率が違ってくるので、注意が必要です。

 

支払い方法還元率
PayPay残高(銀行接続)20%
Yahoo!マネー20%
Yahoo!JAPANカード19%
Yahoo!JAPAN以外のクレジットカード10%

 

Yahoo!JAPANカードだと19%ですが、Yahoo!JAPANカードのポイントが100円につき1%分付くので、実質20%還元となります。

 

なお、最新版のPayPayアプリでは、残高が足りないときの動作が変わっています。

 

以前は足りなければ、何も選択することなく、クレジットカードなどから自動で引き落とされるようになっていました。

 

最新のアプリでは、残高が足りないときに、次のメニューが表示されます。

支払い方法選択画面

 

この中から、一番上の+ボタンでチャージしてから支払うと、20%還元が受けられます。

 

レジでチャージするとあたふたするので、あらかじめ多めにチャージしておくのがおすすめです。

 

なお、支払い元はどれか1つから全額分を引き落とすことになります。

 

「PayPay残高で支払える分だけ払い、残りの不足分をクレジットカードで払う」といったように分けることはできません。

 

1回あたりの上限について

次に大きいのが、1回につき最大1,000円までしか戻らないという制限です。

 

前回は10万円分の商品をPayPayで買うと、20,000円相当が後日戻っていたのですが、今回は上限が有るので1,000円となります。

 

この場合だと1%還元になってしまいます。

今回のキャンペーンでは、高額商品を購入したさいのメリットが小さくなっています。

 

合計の上限について

キャンペーン期間を通して、20%等の購入ごとに固定した還元分は合計5万円までとなっています。

 

なお、今回も抽選で全額還元があるのですが、別枠となっているので、合計5万円に含めなくて大丈夫です。

 

ぜんぶハズレたとしても、少なくとも25万円分PayPayで支払わないと5万円の上限に達しないので、それほど気にしなくても大丈夫でしょう。

 

やたら当たるくじ(懸賞)キャンペーン(抽選で全額還元)

やたら当たるくじ(懸賞)キャンペーン

内容は前回の抽選による全額還元と似ていますが、条件が少し違います−−。

 

前回同様に抽選で全額相当が戻ってきます。
ただし、上限は1回につき1,000円までとなります。
(前回は上限が10万円でした!)

 

また、キャンペーン期間を通して、全額当選の合計は2万円までとなっています。

 

こちらも支払い方法で内容が大きく変わります。

支払い方法がYahoo!JAPAN以外のクレジットカードだと、抽選そのものが行われず、10%還元だけとなります。

 

支払い方法全額還元確率
PayPay残高(銀行接続)10回に1回100%付与(※1)
Yahoo!マネー10回に1回100%付与
Yahoo!JAPANカード10回に1回100%付与(※1)
Yahoo!JAPAN以外のクレジットカード100%還元なし

 

Yahoo!マネーで支払ったときに、抽選があるかは明記はされていませんでした。

 

当選を含めた期待値を計算すると、最大28%還元!

いくつかのケースを想定して、20%などの一律の還元と抽選の100%還元を合わせた還元率を計算してみました。

 

残高払いの場合

1,000円までのPayPay残高支払い

平均すると10回に1回当選して、100%還元となります。

 

残りの9回は20%が還元されます。

 

1,000円を10回支払うとして、平均の還元率は、
(1,000円 x 100% x 1 + 1,000円 x 20% x 9) ÷ (1,000円 x 10) = 28%

 

1,000円までのPayPay支払いは、28%引きとなります。

 

2,000円のPayPay残高支払い

平均すると10回に1回当選して、100%還元となりますが、上限1,000円だけの還元となります。

残りの9回は20%が還元されます。

 

2,000円を10回支払うとして、平均の還元率は、
(1,000円 x 1 + 2,000円 x 20% x 9) ÷ (2,000円 x 10) = 23%

 

2,000円のPayPay支払いは、23%引きとなります。

 

クレジットカードで支払った場合

この場合は、10%還元(最大1,000円まで)となり、100%還元の抽選は行われません。

 

当選も含めた還元率一覧

他の金額でも計算してまとめると、還元率(= 割引率)は、次のようになりました。

 

支払い金額残高払いクレジット払い
1,000円まで28.0%10.0%
2,000円23.0%10.0%
3,000円21.3%10.0%
4,000円20.5%10.0%
5,000円20.0%10.0%
6,000円16.7%10.0%
7,000円14.3%10.0%
8,000円12.5%10.0%
9,000円11.1%10.0%
10,000円10.0%10.0%
20,000円5.0%5.0%
30,000円3.3%3.3%
40,000円2.5%2.5%
50,000円2.0%2.0%
100,000円1.0%1.0%

 

購入金額が1万円以上では還元額上限の1,000円となるので、確率が横並びとなります。

 

計算上の還元率です。実際には全額還元によく当たる人もいれば、あまり当たらない人もいるのでバラツキます。

 

支払い金額1万円までをグラフにすると、次のようになります。

横軸が支払金額で、縦軸が還元率です。

当選も含めた還元率グラフ

青色グラフは、Yahoo!プレミアム会員だと当選確率が倍(5回に1回当選)になっていた頃のグラフです。
残念ながら、3月8日に終了して、非会員と同じく10回に1回の当選となりました。

 

PayPay100億円キャンペーン第2弾で還元額を増やすコツ

全額還元は支払いごとに最大1,000円からくる注意事項

なるべく支払いは1,000円以下に分けた方がお得です。

 

例えば、税込み1,000円の商品を2つ購入するとします。

 

2,000円を1回のレジでまとめてPayPayで支払うと、23%引きで460円しか還元されません。

 

1,000円ずつ2度に分けてPayPayで支払うと、28%引きで560円戻ります。

 

分けると、2,000円の場合は100円多く還元されます!

 

計算上の還元額です。実際には全額還元によく当たる人もいれば、あまり当たらない人もいるのでバラツキます。

 

こういう考え方もできます。

2,000円一度で支払うと、10回に1回の割合で最大1,000円還元できるくじを1回引ける。

1,000円に分けて二度で支払うと、10回に1回の割合で最大1,000円還元できるくじを2回引ける。

 

20%還元は支払いごとに最大1,000円からくる注意事項

1,000円での分割が難しくても、なるべく5,000円以内に分けた方がお得です。

 

例えば、税込み5,000円の商品を2つ購入するとします。

 

10,000円を1回のレジでまとめてPayPayで支払うと、20%引きとなるのですが、1回につき最大1,000円までしか還元されないので、還元額は10%相当の1,000円となります。

 

5,000円ずつ2度に分けてPayPayで支払うと、それぞれ20%引きで1,000円が還元され、合計2,000円還元されます。

 

第2弾キャンペーン注意事項のまとめ

これらの他に、前回と比べて条件が大きく違うので、第2弾のキャンペーンは注意が必要です。

要点をまとめるとこうなります。

  • クレジット払いだと抽選もなく、10%しか還元されないので、必ずPayPay残高払いとする
  • 1,000円以下の購入がお得(100%還元も含めて平均すると28%還元)
  • 率は落ちるが、5,000円でも20%還元、10,000円でも10%還元と高め
  • 10,000円の場合は、1,000円分割支払いがダメでも5,000円で分割できれば、還元額は2,000円と倍になる。
  • キャンペーンを通して、20%還元額の合計は5万円まで。
  • キャンペーンを通して、全額還元額の合計は2万円まで。

 

 

初めてのチャージで1,000円相当の増量キャンペーン

初めてのチャージで1,000円相当の増量キャンペーン

このキャンペーン2月12日に終了しました。

 

2月12日午前8時までに、初めてPayPay残高に5,000円以上をチャージすると、1,000円相当がもらえます。

 

すでにチャージしたことがある人はもらえません。

 

初めてPayPayを利用する人には、おすすめです。

 

期限内に忘れずチャージしてください。

 

キャンペーン期間内に初回で5,000円以上をチャージしないともらえません。
一度でも1,000円とかチャージしてしまうと、後から5,000円チャージしてももらえません。

 

キャンペーンについて詳しくは、公式ページに掲載されています。

 

同様のキャンペーンは、100億円キャンペーン第1弾直前にもありました。

 

私は、出遅れて1日違いで1,000円もらいそこねました。

 

チャージしたことがあるかどうかは、レシート画面で確認できます。
PayPayアプリ トップ画面

PayPayアプリ アカウント画面

 

私はPayPay残高にチャージしたことがなく、最初にもらった500円の残高が足りなくなってからは、登録しているクレジットカードから支払っていました。

 

今回私は、みずほ銀行を登録して、初めて5,000円チャージしました!

PayPayアプリ レシート画面

 

16日後に、無事1,000円分もらえました!PayPay初めてのチャージでもらえた1000円

 

ということで、PayPay100億円キャンペーン第2弾の詳細情報と攻略方法について見てきました。

今回も大盤振る舞いとなっているので、ぜひPayPayを使ってみてください。

ではまた!