【インタビュー】いなフリ中にイケハヤ砲を受けた同期のあつき

2018年8月13日から4週間、田舎フリーランス養成講座(通称 いなフリ)というWEB等の開発合宿に参加していたゲンサンです。

いなフリ金谷17期参加者は16人です。
私だけが50歳で、あとは20、30代と親子ほど離れています。
みんな個性豊かで、50歳の私がいうのも変ですが、一緒に1ヵ月過ごして学ぶところがそれぞれにあります。

その中でも凄かったのがあつきです。

あつきは私の大学後輩で、現役4年生21歳です。私とは約30歳も離れています。

スペックと、いなフリでの成長があまりにも凄かったので、記事にして振り返ってみました。

 

あつきのすごいところ7選

1.海外30ヵ国に行ったことがある

飛行機イラスト

両親が海外に行くことが多く、生まれてすぐアイルランドに行っていたそうです。

一人で初めて行ったのは大学生で、そこからだけでも海外30ヵ国に行ったそうです。少ししか滞在していない所もある一方、インドのように2ヵ月滞在していたり、チェコには留学で住んでいたりしたそうです。

チェコに留学していたときは、EU内なら国境なくいろいろな国に行けたそうです。英語で授業を受けていて、英語もバッチリ。

私はいまだに飛行機に乗ったことがないので、海外に行ってるだけでリスペクトです。

 

2.いなフリ期間中に13記事公開

ブロガーイラスト

あつきは2017年2月にブログを始めていました。いなフリ前に1年半弱のブログ執筆経験がありました。昔からの習慣ということもあり、いなフリ期間中に13記事も公開しました。

あつきのブログはこちらです。

ぽんでらいふ
様々な価値を求めてゆるりゆるりと今日も生きている僕のブログ。

 

私は2ヵ月弱ブログ経験を積んで、いなフリに望みました。いなフリ中はリライトが中心で、書きためているのはあるのですが、公開したのは1記事だけでした。ブロガーとしてはあつきが私より先輩です。

 

3.いなフリで挑戦したアフィリエイト記事で、1件1万円発生

いなフリでは、アフィリエイト記事に挑戦していました。教わって書いた記事で、2日後にプログラミングスクールの案件で1万円が発生しました!

 

他にも読者の参考になるリゾートバイトの記事なども書いていて、今後が楽しみです。

【体験談インタビュー】大学生にリゾートバイトがおすすめな理由とメリット
大学生のみなさん、長期休暇って何していますか?もし特に何もなく、だらだらと過ごしているのであれば、リゾートバイトをすることをおすすめします!リゾートバイトなら10万年を超える金額をまとめて稼げますし、リゾート地で楽しく暮らしながら稼げます。

 

4.いなフリ期間中にサイト制作を学習

Webサイトイラスト

いなフリではサイト制作を一から学んでいました。

案件は取れていませんが、かなり上達しているようです。途中からはアフィリエイト記事作成にシフトしました。

サイト制作を学んだ様子は、ブログ記事になってました。

初心者がコーディングを学び始めて10日でwebページ作った話。おすすめ勉強サイト紹介
プログラミング?コーディング?専門ではない人にとって、難しそうな響きに聞こえるかもしれません。しかし、実際に手を動かしてやってみると、案外素人で何の知識もない文系大学生でもできるようになるものです。事実、学んで10日間でポートフォリオサイト

 

5.イケハヤさん主催のブロギルで、イケハヤさんに支援してもらう。

イケハヤ砲イラスト

いなフリ恒例で、「やりたことリスト100」を合宿初日までに提出する課題があります。

私は「イケハヤさんにツイートしてもらえるようにブログを充実させる」と書きました。まるで夢のような話です。

あつきは、なんとイケハヤさんからツイートされるだけでなく、イケハヤさん主催のブロギルというコミュニティで、オンラインサロン費用1万円を支援してもらいました!

その経緯(けいい)については、さっそくブログ記事になってました。

ノリと勢いで提案したらイケハヤさんから支援してもらった話。
どうもこんにちは。あつきです!実は本日、かの有名ブロガーイケハヤさんがオンラインサロンに入るための支援をして下さいました!イケハヤさん(@IHayato )にサロン代支援していただきました!!まさかとは思ったけど、本当にいただけるとは…「ま

 

6.写真がうまく、特にスナップが上手。

写真が趣味で、いなフリ期間中に1眼レフで撮ってました。

いなフリ中にツイートで発信していたのですが、一部をピックアップしました。自然な笑顔の写真が多くて、すてきです。

 

 

 

 

高校のときに常にコンパクトデジタルカメラを持っていて、日常的な写真を常に撮っていたそうです。

大学2年の秋にインドでボランティアするNPOに入っていて、そこで3週間くらい同じ村に滞在して、村人たちの写真をずっと撮っていたとか。そのときに、うまく写真を撮りたいなと思って一から勉強し、冬にバイトして一眼レフカメラを自分で初めて買ったそうです。

やりたいことリストにも写真関連が多く載ってました。

  • 自分の写真のスタイルを持つ
  • 好きな写真家と交流してみたい
  • 世界一周の写真展やりたい
  • 写真を好きなまま撮り続ける
  • Nikon、Canonあたりの有名な大手フォトコンテストで賞をとる
  • Twitterとかで写真バズる

 

あつきのインスタグラムはこちらです。スナップ以外もうまい!

Atsuki Satake (@ponde____) • Instagram photos and videos
563 Followers, 488 Following, 452 Posts - See Instagram photos and videos from Atsuki Satake (@ponde____)

 

7.イケメン

いなフリ中に撮った写真を載せました。

どうでしょうか?

いなフリ卒業パーティーでのあつき

 

海辺の公園でのあつき

 

酔っているあつき

 

おっさんから言われてもうれしくないでしょうが、ベビーフェイスの爽やかイケメンです。
優しさいっぱいで、コミュ力があり、みんなから愛されてます。

ちなみに彼女はいないそうです。

 

あつきにインタビューしてみた

あつきとのツーショット

いなフリのことをいろいろインタビューしてみました。
まずはいなフリ前の様子から。

1.いなフリ前のこと

げんさん
ゲンサン

いなフリはどうして知ったの?

あつき
あつき

もともとブログをやっていたのですが、ブロガー界隈のいろいろな人をフォローしていました。その中で金谷にまるもというコワーキングスペースがあり、そこにブロガー界隈の有名人が来ると2年前に知りました。

 

そして、ここに来る1年前にブロガー・アフィリエイターのぶんたさんが今年の夏にいなフリの講師をやると言ってて、その時期7月は都合で来れなかったのですが、8月に参加しました。

 

 

げんさん
ゲンサン

いなフリはいろいろな場所で開催されてますが、金谷を選んだ理由は?

あつき
あつき

僕の中で「いなフリ = 金谷」です。いなフリの原点だし、一番最初に知ったのも金谷だったからです。

 

2.いなフリ中のこと。

げんさん
ゲンサン

いなフリで教えてもらってよかったことは?

 

あつき
あつき

一番よかったのは、池ちゃんのタスク管理術です。タスク管理とか時間に対する意識が「こんなことやっているんだと」自分の中で変わりました。いなフリ期間中はできるだけそれを実践してました。

 

とおるさんのデザイン系も全部おもしろかったです。

 

講座以外で、江川さん始めいろいろなアフィリエイターの方から話を聴けてよかったです。

 

ナナシロさんからも講座以外でWEB制作について個別対応してくれて、ありがたかったです。

 

 

げんさん
ゲンサン

いなフリでよかったことを3つあげて!

 

あつき
あつき

1つ目がtwitterで知っていたいろいろな人に会えたことです。ヒトデさんとかも会えると思ってなかったので、会えてよかったです。

 

2つ目が同期ができたこと。一緒に頑張っていく仲間ができたことです。

 

3つ目は実践的なことでアフィリエイトの知識が付いたことです。アフィリエイトは、あまり勉強する場所が無いんですよね。ここに来て、ヒトデさん、ヨットさんや他にもアフィリエイター専業でやっている人と知り合いになれて、直接いろいろなこと(運営のこと、初期や現在の話など)が聴けてよかったです。

げんさん
ゲンサン

私も今回アフィリエイトの記事を書いて、アフィリエイトに対するハードルが下がりました。ネット上で公開されているアフィリエイトの知識もわかるようになってきました。

あつき
あつき

ネットの情報だけだと、具体的にどうすればいいのかわかりにくかったですね。

 

げんさん
ゲンサン

いなフリで楽しかったことは?

あつき
あつき

毎週楽しかったけど、みんなでまるはま行ったときとか楽しかったですね。足湯とか。

 

あと毎週やってたBBQとか。

 

夜に人狼したり、カタンしたり、おしゃべりしたりしたのが楽しかったですね。あと、いなフリ開始時や終了時のパーティーとか、アフリカンパーティーとかも楽しかったですね。

 

げんさん
ゲンサン

楽しかったよね。

あと、あつきはバスケフットサルもうまくて、楽しんでたね。

 

いなフリを振り返ってみて、どうだった?

あつき
あつき

人とのつながりができたことアフィリエイトやサイト制作の知識が付いたことがよかったです。

 

げんさん
ゲンサン

サイト制作は案件取れたの?

あつき
あつき

最後の週まで提案をしていたのですが、案件は取れなかったですね。クラウドソーシングでなく、直接営業か知り合いから案件をもらうように変えていこうかなと思ってます。

げんさん
ゲンサン

アフィリエイターとかブロガーになった方がよさそうに思うんだけど。

あつき
あつき

もちろんそうなんですが、サイト制作も仕事を貰えるレベルにもってきたいです。アフィリエイトだけだと怖いので、収入源を複数持ちたいと考えてます。

 

げんさん
ゲンサン

どういう人に、いなフリを勧めたい?

あつき
あつき

自分は今大学4年生で、就職したくないと本気で思っていて、就活して40年そこで勤めるというレールに乗った人生は違和感を感じていました。そういう違和感を持っている人は、ブロガーとかフリーランスをやりたいとかでなくてもいいので、いなフリに来たらいろいろな人に会えるので、世界が広がって刺激になるかなと思います。

 

将来に対してくすぶっている人とかこんな生き方でいいのかと考えている人は、少しでも見方が広がっておもしろいんじゃないかと思います。

 

 

3.今後のこと

いなフリ終わって、これからの予定について聞きました。

げんさん
ゲンサン

大学はどうするの?

あつき
あつき

いったん1年休学して、稼げるように1年間でなって、その後復学して1年半で卒業する予定です。その先は具体的には考えていません。

 

2週間大学に戻って手続きし、その後2ヵ月は金谷に移住する予定です。いろいろな所に行ったほうがおもしろいので、冬はどこかに行く予定です。金谷の作業環境が気に入れば、ずっと居るかもしれません。

 

 

げんさん
ゲンサン

ゲストハウス運営も興味があるみたいですね。

あつき
あつき

旅行が好きになり、そのとき、ゲストハウスにはまったんですね。

 

巡ったりとかしてて、ゲストハウスの場作りに関心がありました。いろいろな職業とか年齢とかボーダーを超えて、集まれる場所なんで、いろいろな人が集まっておしゃべりでき、初めてそれにふれたときにすごい強烈に感動して、こういう空間があるんだ、いいなと思いました。

 

一時期ゲストハウスで働いていて、自分も作ってみたいと思いました。最近コワーキングスペースを知って、こちらもいいなと思いました。

 

 

げんさん
ゲンサン

もっと先、将来の夢は?

あつき
あつき

今のところ特に無いですね。あんまり将来のこととか考えてなくて、今のところはアフィリエイトで稼ぎながら、フラフラしていたいですね。稼いでいれば時間とか場所とか自由に居れるので、いろいろな所に行って、好きな所があれば住もうかなと考えてます。

 

げんさん
ゲンサン

今日はインタビュー受けてくれて、どうもありがとう。

あつき
あつき

こちらこそ、ありがとう。

 

ということで、大学では私の後輩、ブログでは先輩のあつきにインタビューしました。

今でもハイスペックですが、この先の伸びしろが楽しみです。

要注目ということで、記事にしてみました。

よかったらあつきのTwitterをフォローしてあげてね。

ではまた。